Clam AntiVirusアップデートエラー

 

CentOS7にインストールしたClam AntiVirusのアップデートでcronから以下のエラーメールが来ました。

ERROR: getpatch: Can’t download main-58.cdiff from database.clamav.net
ERROR: Can’t download main.cvd from database.clamav.net

 

database.clamav.netからアップデートファイルがダウンロード出来ないようなので、「freshclam.conf」を編集してダウンロード先を変更してみます。

# vi /etc/freshclam.conf

# DatabaseMirror db.XY.clamav.net

DatabaseMirror db.jp.clamav.net ←コメントアウトを外し、XYをjpに書き換え

DatabaseMirror database.clamav.net

# DatabaseMirror database.clamav.net ←コメントアウト

これで「freshclam」を実行すると、やはり同じエラーが出ました。

「db.jp.clamav.net」もNGのようなので、ダウンロード先にアメリカのclamav.netを追加してみます。

# vi /etc/freshclam.conf

DatabaseMirror db.jp.clamav.net
DatabaseMirror db.us.clamav.net ←追記

再度「freshclam」実行。

db.jp.clamav.netはやはり繋がりませんでしたが、us.clamav.netからダウンロード出来て無事アップデートが完了しました。

ただ、最後にこんなエラーメッセージが。

WARNING: Clamd was NOT notified: Can’t connect to clamd through /var/run/clamd.scan/clamd.sock: Permission denied

どうもclamd.scanが停止していたようなので起動。

systemctl start clamd.scan

再度「freshclam」を実行。

今度はエラー無しで無事終了しました。

 

 

カテゴリー: CentOS7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です